図書館除菌システム
貴館のカビ対策は大丈夫でしょうか?

カビ菌による・・・カビの発生を防御!!カビによる・・・カビ臭の除去!!
貴重な蔵書をカビ菌から守るお手伝いをカルチャー・ジャパンが行います。

特長1
大切な書籍を除菌・防御

書籍の大敵となるカビ菌を除去。大切な書籍を守ります。

特長2
定期メンテナンスで安心

初回施工より3ヶ月(6ヶ月も可)定期でカビ菌検査を行い、必要に応じBV4による除菌を施工、貴館に安全・安心をご提供します。

特長3
書籍に直接散布可能

特殊ノズル(特許)を使用することで BV4を微細な粒子として効率よく噴霧が可能。書籍にダメージを与えることなく、図書館の大敵であるカビ菌を不活化しリセットします。

特長4
信頼の検査結果

カビ菌検査は兵庫県環境計量証明事業登録の(株)HERが担当。
信頼の検査結果をご提供します。

特長5
総合的なメンテナンスも可能

除菌だけにとどまらず、カビを対象とするエアコン配管の清掃はもとより、館内の防虫防除や定期的な清掃など総合的なメンテナンスも可能です。

  • 施工例1
  • 施工例1

  • 施工例1
  • 施工例2

図書館除菌システムご利用の流れ

 
 事前コンサルティング
・システム概要説明
・カビ菌対策用2ヶ所調査
・エアーサンプラー調査(室内空間のカビ菌の調査)2ヶ所調査
・上記の4調査報告及びカビ菌対策のアドバイス
  施工手順の作成
 施工手順の作成
・施工範囲の確定
・養生範囲の確定
・カビ菌検査ポイントの設定
・カビ菌除去作業の有無確定
 
 施工 噴霧・カビ菌検査
・施工手順で定めたポイトでのカビ菌検査サンプリング(BV4散布前)
エアミスティによるBV4噴霧施工
・カビ菌の除去作業
・施工手順で定めたポイトでのカビ菌検査サンプリング((BV4散布後)
 
 検査結果に基づく
 再施工計画
・定点菌検査の結果に基づいてBV4散布やカビ菌検査の実施計画作成
 定点カビ菌検査
・一定期間サイクルの定点カビ菌検査
(3ヶ月、6ヶ月ごと)
使用薬剤BV4について

BV4とは、非アルコール系、非次亜塩素酸系の、全く新しい概念の除菌剤です。原材料は「食品及び食品添加物」のみ。
書籍の変色・漂白などを起こしにくく、金属腐食の心配も少ないことから、図書館内での使用が可能です。

散布マシンエアミスティについて

日本初の宇宙輸送機である「HTVロケット」の姿勢制御装置にも採用された特殊ノズル(特許)を使用しています。効率よく噴霧することにより、図書館の大敵であるカビ菌を不活性化しリセットします。

お問い合わせはコチラから

△PAGETOP